• facebook
  • TWITTER

2021.10.25

メンズスキンケアブランド バルクオムが新キャンペーン「FACE UP」をスタート

木村拓哉さん出演 バルクオム新TV-CM
「さぁ、顔をあげてゆけ」篇
10月25日(月)よりオンエア開始
~自信があるから目線が上がる、いまこそ自分らしい進化を~

メンズスキンケアブランド「BULK HOMME」(以下、バルクオム)(運営:株式会社バルクオム、代表取締役CEO:野口卓也)は、10月25日(月)より“変化の多い時代に、全ての男性が自分らしい自信を持つことで、顔を上げて(FACE UPして)過ごしてほしい”という思いを込めた新広告キャンペーン「FACE UP」をスタートいたします。これに併せ、木村拓哉さんを起用した新TV-CM「さぁ、顔をあげてゆけ」篇のオンエアを関東地区にて開始いたします。また同時に、新TV-CMの他、撮影の様子を収めたメイキング映像もご覧いただけるブランドサイト(https://bulk.co.jp)のリニューアル公開を開始いたします。

ここ数年、価値観が多様となり、さらに予期せぬパンデミックにより生活様式が一変するなど、私たちを取り巻く環境は大きく変化しています。この不確実性をともなう変化の中でも、前向きに自分らしさを表現している人たちに共通しているのは「顔が上を向いている」こと。バルクオムが「自信を持つと顔が上を向く」を体現する彼らにフォーカスを当て、「自信があるから目線が上がる、いまこそ自分らしい進化を」というメッセージを、映像やグラフィックビジュアルで表現していくのが新広告キャンペーン「FACE UP」です。そして本キャンペーンに登場するのが、全ての世代を代表し「FACE UP」した存在である木村拓哉さんと、世代や職業、背景も多様な7人のキャストたちです。
10月25日(月)よりオンエア開始となる新TV-CM「さぁ、顔をあげてゆけ」篇では、木村さんの「さぁ、顔をあげてゆけ」という呼びかけに呼応するかのように、7人のキャストたちが「目立ちたがって/競い合って/じゃれ合って/格好つけて/熱くなって」の各シーンで、個性あふれるアクションを次々と披露していきます。音楽に乗せ、モノトーンな世界観の中で発せられる木村さんの熱いメッセージと、スタイリッシュなアクションが注目の新TV-CMです。
また新TV-CMにも登場するキャスト2人にフィーチャーした「FACE UPストーリー」を10月25日(月)より順次バルクオムのブランドサイトやソーシャルメディアで公開いたします。中でもモデルのTaiki Nomuraさんをフィーチャーした動画は、「カンタンに実践できるバルクオムのスキンケア」やインタビューを交えたスペシャル動画として公開予定です。ご期待ください。

■新TV-CM「さぁ、顔をあげてゆけ」篇 ストーリー
鏡を前に洗顔し、FACE UPする木村拓哉さん。木村さんの合図で世代や職業、背景も多様な7人の男たちが走り出します。「目立ちたがって/競い合って/じゃれ合って/格好つけて/熱くなって」と、男たちが持つ“本能”を表す言葉を次々と発していく木村さん。それに合わせ、自由に、自分らしい方法で“本能”を表現していく男たち。「THE FACE WASH(洗顔料)」の濃密泡に包まれて顔を洗うと男たちの表情が生き生きと輝きます。木村さんからの「さぁ、顔をあげてゆけ」のメッセージのもと、自信に満ち、これまで以上に力強い足取りで前へ進む男性たちの表情にご注目ください。

■撮影エピソード
●生まれたてのポージングでスタート
予定より少しだけ早めにスタジオ入りした木村さんは、早速監督とアクションやポージングについて打合せを開始します。時には身振り手振りを交えて入念に動きの確認をする木村さん。監督も思い描いているアクションを次々と再現する木村さんに、大きく頷きながら笑みがこぼれます。そしていよいよ撮影がスタート。木村さんの合図で7人のキャストが一斉に動き出すシーン。その最初のポージングこそが、ほんの数分前に監督と木村さんとの打合せの中で考案された、両手で進むべき方向を指し示すポージングなのでした。

●下を向いてちゃダメだね
予定を大きく上回るスピードで順調に進む撮影中の一コマ。撮影を終えたばかりのシーンの映像を、スタジオ内のモニターでチェックする木村さん。すると撮影したカメラとの位置関係で、思っていたより少しだけうつむき加減に映ってしまったようです。「顔を上げなくちゃいけないのに、下を向いてちゃダメだね」ともう1テイクの撮影を志願。撮影中もとことん「自信」の表現にこだわる木村さんなのでした。

●撮影スタッフの嬉しい驚き
アップテンポのリズムに乗って次々と画面が転換する今作、撮影を要するカットは30カット近くにもおよびます。これを1日で撮影するため、撮影は深夜に及ぶ…予定でしたが、木村さんの撮影はほぼNG無しで次々と進み、カットを重ねるごとに予定を上回るスピードで進行していきます。そして最終的には予定を4時間も短縮して撮影は終了。現場の撮影スタッフにとっては嬉しい驚きでした。
積極的で、遊び心があって、自信を持って100%のパフォーマンスを発揮できる木村さんは、まさに「FACE UP」を体現されていました。

■新TV-CM動画URL
「さぁ、顔をあげてゆけ」篇 15秒 https://youtu.be/04j1KtamvjY
「さぁ、顔をあげてゆけ」篇 30秒 https://youtu.be/u06XvytJz5Y
メイキング映像 https://youtu.be/cJkxHyiHSS8

■新キャンペーン「FACE UP」で目指すこと
BULK HOMMEを使い、自信が得られたら、人はどうなるのか?
その答えは「顔が上を向く」という、シンプルなものでした。

BULK HOMMEを使うと、肌に、自分に、「自信」が得られる。
自信が得られると、自然と「顔が上を向く」。
顔が上を向くと、周囲から「自信がある」男性に見られる。
それが、また自分の「自信」になる。

これは、スキンケアだけに限った話ではありません。
バルクオムは、フェイスケアやヘアケア、ボディケアなど含め、
製品すべてが「男性の自信」につながるきっかけとなることを目指しています。

■新キャンペーン「FACE UP」ステートメント
心のどこかで、分かっている。
「前を見つめたその先に、望む生き方がある」と。
もちろん、時には失敗もする。転べば痛い。
でもそんな時は、顔を洗って出直せばいい。
一度下げた顔を、再び上げる。
そうして、今までやってきたじゃないか。
日々、自分自身と向き合って、
男を上げるために積み重ねる。
それこそが、なりたい自分に近づく確かな支えとなる。
さぁ、男たちよ、顔をあげてゆけ。

公式キャンペーンページURL:https://bulk.co.jp/shop/pages/faceup

  • BACKBACK